江尻建築
 

家づくりをお考えの方へ

江尻建築の家づくりは、自然素材をふんだんに使用した家づくりをご提案しています。
「雨楽な家」は、国産の天然木材や漆喰、和紙など、厳選された素材でつくる住宅です。日本の気候風土に最適な、自然の恵みを大いに活かした住宅は、子育てファミリーから定年を迎えたご夫婦の建て替えまで、広い支持をいただいています。古くから日本で息づいてきた「住まいの知恵」を随所に採り入れた、快適で心安らぐ家づくりはいかがですか? また、子供がのびのび育つ家のひとつに、「雨楽な家」が子育て世代に人気なのには理由があります。それは、「オープンな空間」。間仕切りのない大空間は子供の動線を遮らず、大人の目の届く中、のびのびと家の中を駆け回れます。 土間は雨の日の遊び場として活躍します。さらに、土間とLDKを通って階段を上がる構造が、家族同士の自然なコミュニケーションを促します。
雨楽の家
「雨楽な家 町屋」
漆喰は、脱臭、調湿効果があり、部屋の空気がいつも爽やかです。
個人的なことなのですが、私は家でスリッパをはきません。
国産の天然木材が敷き詰められた床を素足で歩く気持ちよさが大好きだからです。木の質感、香り、素朴さを常に感じられる我が家をとても愛しています。
もちろん、自然素材だからこその「面倒くささ」もあります。無垢の木はその特性上、一度汚れがついてしまうとシミになりますし、わずかながら割れや歪みも生じるため、こまめな手入れが欠かせませ
ん。
「便利さ」でいえば、メンテナンスフリーの人工製品にはかなわないかもしれません。
しかし、だからこそ家族が必然的に家を大切にし、目をかけ心をかける習慣が生まれると思っています。
江尻建築

トピックス

01
「雨楽な家」
新モデルハウス
公開中
02
施工事例ページへ
「 介護を考えた自然素材の家 」
03
04
リフォームページへ
 
05
大津波に耐えた
「国産桧と漆喰の家」
06
タウンマガジンいわき
詳細はこちらから 2016.05
 

EJIRI KENCHIKU
Co., Ltd. ALL Rights Reserved. Copyright(C ) 2003-2012
いわき市建築 雨楽の家 リフォーム 大工 江尻建築 自然素材