施工事例_北欧

「 北欧テイストのガレージ付き平屋」

建主様と江尻社長は小学校からの同級生ということで、今回建築を依頼されました。設計は知り合いの埼玉の設計事務所が行っています。50代の建主様は「自分たちが歳を重ねてからも気持ちよくスッキリと暮らせる住まい」を希望されていました。子どもが家を出た後のことを考え建坪は30坪に抑え、生活しやすい平屋にフレキシブルに使える大きなロフトを設けました。和モダンのイメージが強い江尻建築ですが、日本も北欧も木を大切に使うという文化は同じですので、国産の木材も上手に合わせながら、江尻建築らしい木づかいで奥様の好きなシンプルで清潔感のある北欧テイストの家を完成させました。
ご要望としては
・平屋でロフトを有効活用したい
・建物に付随するガレージ
・家事水回り動線をスムーズに
・洗濯物が見えない配置
がありました。

リビングのドアを開けると広がる吹き抜け大空間。ソファーのテキスタイルが差し色として効果的ですね。

ロフトは12畳ほどありテレビもあるので、テレビを見たりピアノを弾いたり第2のリビングとしても活躍中。

住んでから5ヶ月経ったとは思えないほどスッキリ。